仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

インドビザ取得代行について

現在、インド入国にはビザ(査証)が必要となります。ビザはその国に入国する為の許可証のようなもの、目的にあったビザを申請し取得する必要があります。
ご自身にあったプランを下記よりお選びください。

①インド観光ビザ大使館取得プラン
インド観光ビザをインド大使館への申請で取得します。
申請書の作成、大使館への申請、受領まで弊社が代行します。

②インド観光電子査証プラン
E-VISAと言われるWEB上での入力・申請・取得を行うプランです。

③インドビジネスビザ大使館取得プラン
インドビジネスビザをインド大使館への申請で取得します。
申請書の作成、大使館への申請、受領まで弊社が代行します。

④インドビジネス電子査証プラン
インドビジネスビザをE-VISAで取得するプランです。

***インドビザ取得手続の流れ
***インドビザ取得の為に送り頂く書類
***お支払に関して



①インド観光ビザ大使館取得プラン

英語が苦手、ビザセンターが遠いという方におすすめのプランです。
ホームページから日本語でお申込頂ければ、申請書の入力、申請、受領まで弊社が代行します。
渡航前にパスポートにビザが貼付される為、安心です。また、陸路入国・航路入国(船)にも対応しています。

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日より3週間以上前にお申込の場合
ビザ代実費 + 6,600円(代行料・税込)

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日よりお申込が3週間を切った場合
ビザ代実費+ 13,200円(代行料・税込)

※上記代行料には、ビザ申請用紙作成、申請の為の追加書類作成、ご署名頂く際の申請用紙の送料(普通郵便)、および申請用紙をご返送頂く際の送料(普通郵便)、ビザ受領後のパスポート返却送料(簡易書留扱い)が含まれます。
※パスポートご返却ご希望日より、2週間を切ったお申し込みの場合、代行取得のお引き受けができない場合がございます。



***インドビザ取得手続の流れ
***インドビザ取得の為に送り頂く書類
***お支払に関して


②インド観光電子査証プラン

渡航までの時間が無い、パスポート原本を長く預けていられないといった方におすすめです。
申請は渡航日の4日前まで可能。WEB上で申請・決済・取得まで完結します。
このプランでは、申請・決済・取得を弊社が代行します。
2020年1月現在、空路入国(一部国際空港)にのみ対応しています

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日より7日前までのお申込の場合
ビザ代実費+ 6,600円(代行料・税込)

※上記代行料には、Eビザ申請料、クレジットカード決算による銀行手数料が含まれます
※現地では、Eビザ専用レーンの入国審査にお並びください。



***インドビザ取得手続の流れ
***インドビザ取得の為に送り頂く書類
***お支払に関して

③インドビジネスビザ大使館取得プラン

インドビジネスビザ取得代行のプランです。
ご準備頂く書類に関して、弊社がしっかり事前にご案内致します。

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日より3週間以上前のお申込の場合
ビザ代実費 + 9,900円(代行料・税込)

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日よりお申込が3週間を切った場合
ビザ代実費 + 22,000円(代行料・税込)

※上記代行料には、ビザ申請用紙作成、申請の為の追加書類作成、ご署名頂く際の申請用紙の送料(普通郵便)、および申請用紙をご返送頂く際の送料(普通郵便)、ビザ受領後のパスポート返却送料(簡易書留扱い)、お客様にご準備頂く書類の確認、アドバイス料が含まれます。



***インドビザ取得手続の流れ
***インドビザ取得の為に送り頂く書類
***お支払に関して

④インドビジネス電子査証プラン

インドビジネスビザを電子査証(E-VISA)で取得するプランです。
渡航までの時間が無い、パスポート原本を長く預けていられないといった方におすすめです。
大使館申請より必要書類が少なく手軽ですが、渡航事由によっては電子査証では不可となる場合があります。
2020年1月現在、空路入国(国際空港)にのみ対応しています

◆日本国籍の方・パスポート返却希望日より7日前までのお申込の場合
ビザ代実費+ 9,900円(代行料・税込)

※上記代行料には、Eビザ申請料、クレジットカード決算による銀行手数料が含まれます
※現地では、Eビザ専用レーンの入国審査にお並びください。



***インドビザ取得手続の流れ
***インドビザ取得の為に送り頂く書類
***お支払に関して


インドビザ大使館申請 取得手続きの流れ

インドビザを大使館申請で取得する際の大まかな流れです。状況によって臨機応変にご対応致しますのでご安心ください。
  1. お申込フォームより、必要事項をご入力頂き、お申込ください。
    インドビザ申請に必要な書類としまして、パスポート原本規程の証明写真住所確認書類として住民票原本、または免許証の表裏コピー(西日本の方のみ)、を書留、または書留にてお送りください。
    ※電子査証プランの方は、フォームの指示に従って、データのアップロードをお願いします。 お申込フォームより申込ができなかった方は、お電話にてお問い合わせください。書面にてご案内申し上げます。
    また、申込受付は、すべての必要書類を受領してから摘要となります。

    <書類送り先>
    〒541-0047 大阪市中央区淡路町1-2-10 RRビル3階
    株式会社トラベルサライ宛

    〒105-0013 東京都港区浜松町1-12-5 アルファエイチビル5階
    株式会社トラベルサライ 東京営業所宛

  2. トラベルサライが、お客様からお預かりしました情報をもとに、インドビザ申請用紙を作成(オンライン登録)します。
    作成しました申請用紙には、ご署名頂く箇所がございますので、普通郵便にて申請用紙をお客様へお送り致します。

    ※インド電子査証の場合、オンライン申請後、弊社にてクレジット決算をしまして、取得した電子査証控えはメール添付にてお送りします。
    デリーご到着後は電子査証専用の入国審査レーンにてお手続きください。

  3. お客様のお手元に申請用紙が届きましたら、申請用紙の鉛筆で印を付けた箇所に、パスポートと同じサインをご署名ください。
    ご職業、ご住所、ご年齢等によって、書類の枚数、ご署名箇所の数が違う場合がございます。
    すべてにご署名頂きましたら、同封の返信用封筒にて期日までにご返送頂きます。

  4. ご署名済の申請用紙が弊社へ届きましたら、インドビザ申請を致します。通常、申請から受領までは、申請日を含め4~7営業日となります。
    ビザ受領後、パスポートをお客様へお送り致します。

  5. インドビザ取得済のパスポートがお手元に届きましたらビザをご確認ください。
    インドご出発まで、ビザの貼ってあるページを汚したり、破損したりしないようにご注意ください。(有効期間内であっても、汚れや破損がひどいと無効になる場合もございます。

インドビザ取得の為にお送り頂く書類

お申し込み後、至急、下記必要書類をご準備の上、弊社宛にお送りください。
<書類送り先>
〒541-0047 大阪市中央区淡路町1-2-10 RRビル3階
株式会社トラベルサライ宛
〒105-0013 東京都港区浜松町1-12-5 アルファエイチビル5階
株式会社トラベルサライ 東京営業所宛

①パスポート原本
●残存期間が入国予定日から6か月以上、必要な空欄査証ページは2ページ以上あることをご確認ください。
●E-VISAの場合は、原本でなく顔写真のあるデータ面の鮮明なカラースキャンデータが必要です。

②インドビザ申請用証明写真1部(下記規定のものを必ずご準備ください。)

●写真サイズ縦5cm×横5cm(必須)
●カラー(無背景)※背景色は白色(必須)(背景色は白色以外不可となります。)
●白黒・スナップ写真は不可
●6ヶ月以内に撮影されたもの
●顔の縦(頭頂からあごまで)のサイズが2.5cm~3.5cm
●フレーム中央に顔全体が写っている

※E-VISAの場合は上記規定にそった写真データが必要になります

③住民票原本もしくは、運転免許証の表裏コピー(西日本の方のみ)
●住所確認書類として、住民票の住所が西日本の方は必要となります。
●西日本の方でも、E-VISAをお申し込みの場合は不要です。

※インドビジネスビザをお申込の場合は、会社推薦状、現地招聘状等の書類が必要となります。お申し込み後、別途詳しく案内申し上げます。

お支払に関して

お申し込み後、3日以内に、所定の代金をお支払ください。
お振込み手数料はご負担ください。

銀行名

三井住友銀行(ミツイスミトモギンコウ)

口座種類

普通口座

支店名・口座番号

備後町店(ビンゴマチ)1231333
浜松町(ハママツチョウ)0365599

口座名義

株式会社トラベルサライ

※大使館提出後、およびE-visaの決済後に、何らかの事由でビザが不許可となった場合、代行料、ビザ代金等の返金は致しかねる場合があります。