仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

11月3日出発 ミツと行く 第7回 スリランカ紅茶の旅

催行決定致しました。若干名余裕があります。締め切りを10/2まで延長しております。
 
紅茶とスリランカの魅力を楽しむツアーです
紅茶の作り方を学びます。ウバ地区のアンバ茶園でゆっくり時間をお過ごし頂きます。普通のツアーでは入ることができない茶園の奥の奥までプラッカー(茶摘み婦人)と一緒に茶摘みを体験。
また自分で摘んだ茶葉をハンドロール(手揉み)で製茶いたします。

スリランカ観光、食事、お買物

ローカルミルクティーのキリテーなどスリランカの紅茶文化もお楽しみ頂く予定です。
またミツ下宿先にて行われるスリランカ料理教室、やスリランカの雑貨店などでのお買物など、楽しみがたくさんある内容です。

滞在予定ホテル

スーペリア~デラックスクラスホテルを利用します。
紅茶好きな方には、製茶工場を改築したティーファクトリーホテル(左)などこだわりのホテルに滞在します。キャンディーのホテルスイス(真ん中)や、最後のコロンボ宿泊のゴールフェースホテル(右)は、、コロニアルタイプの歴史あるホテルで、英領時代の面影を感じることができます。
 

旅行日程

青字:見どころ 緑字:世界遺産 →:陸路移動 ➾:空路移動

1日目 成田空港 ➾ コロンボ → ニゴンボ

成田空港集合09:20予定
スリランカ航空にて、空路、コロンボへ(マーレ経由便)
着後、ニゴンボ 約20分
<ニゴンボ:ゴールディーサンズホテルクラス泊>

2日目 ニゴンボ → キャンディー → マータレー → キャンディー

ホテルにて朝食後、古都キャンディーへ
途中、トロピカルフルーツを堪能
キャンディーにて昼食後、マータレーへ ノリタケアウトレット店スパイスガーデン見学
キャンディーの町散策
<キャンディー:スイスホテルクラス泊>

3日目 キャンディー → ヌワラエリヤ

ご希望の方は、世界遺産仏歯寺拝観(オプション)
朝食後、リトルイングランドと呼ばれるヌワラエリヤへ
途中、ラブケリー茶園にて壮大な茶畑を見ながらティータイムとショッピング
ヌワラエリヤの町散策 現地で人気のレストラン・ヘラボジュンにて揚げたてのスパイシースナックやスイーツを
昼食を兼ねてスパークリングワインとハイティー スリランカの旬の紅茶とスイーツを堪能
ミツ下宿先に立ち寄りスリランカで飲むミルクティー・キリテーを体験
ペドロ茶園にてテイスティングとティータイム、ショッピング
滞在は紅茶工場を改造したブティックホテル
<ヌワラエリヤ:ヘリタンス・ティーファクトリーホテル泊

4日目 ヌワラエリヤ → エッラ郊外

稼働中のペドロ紅茶工場見学(オプション)
朝食後、世界が注目する新しい潮流、オーガニック・アンバ茶園へ 昼食の後、茶摘み婦人とともに茶摘み、アンバ茶園で出来たばかりの紅茶をテイスティング
大自然の中、天然プールとなる迫力満点の滝へ散策
ベジタリアンスタイルのカレーワークショップ
<エッラ郊外:アンバ茶園バンガロー泊

5日目 エッラ郊外 → マウントラヴィニア → コロンボ

茶畑の中で迎える日の出を楽しもう!パワースポット・イーグルロックヒルまでお散歩(オプション)
自家製パンの朝食後、自分で摘んだ茶葉をハンドロール(手揉み)して製茶 後、一路マウントラヴィニアへ 
途中、レストランにて昼食
ミツ下宿先マリーニ宅にてトラディショナルカレー教室と夕食後、コロンボへ アジア最古のコロニアルホテル滞在
<コロンボ:ゴールフェイスホテル泊>

6日目 コロンボ → コロンボ空港 ⇒ 

ホテルにて朝食後、ショッピングツアー(紅茶局、ベアフット、パラダイスロードなど)又はアーユルヴェーダ体験(オプション) 
昼食後、空港へ
空路、帰国の途へ
<機中泊>

7日目 ➾ 成田空港

07:30 着後、解散。

旅行概要

日程

2019年11月3日(日)~11月 9日(土)7日間

旅行代金

291,000円(燃油査証諸税別途)
個室利用旅金:64,000円

発着地

成田空港(各地地方空港発着ご希望の方はお問い合わせください)

航空会社

スリランカ航空

催行人数

15名様以上。

備考

全食事付 日本語ガイド・添乗員同行
<旅行代金に含まれないもの>
燃油サーチャージ:スリランカ航空0円(19年7/1現在)空港使用料:成田空港2,610円 現地空港税 約6,200円、出国税1,000円
スリランカ査証代:35米ドル、渡航手続き代行料:4,320円
★ツインルームに限り(5部屋程度)がある為、ツインルーム利用は申込み順となります。ご参加人数多い場合はエキストラベッド利用ツイン、又はダブルルーム利用となりますこと予めご了承ください。
☆部屋数に限りがあります。ご参加人数がアンバ茶園バンガローと提携する周辺のゲストハウスにて宿泊となります。 ※予期しない選挙や茶園のストライキ、地域だけの祝祭などにより工場が急遽休みになる場合があります。