仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

8/30 ワンダーリンクス企画 スリランカ紅茶の旅7日間

紅茶の旅 スリランカ

 スリランカには7つの紅茶産地があり、標高や場所、季節によって味が異なります。高地産では、ヌワラエリヤとウバ地区へ、低地産ではサバラガムワ(ルフナ)の紅茶工場を訪れ、バラエティー豊かなセイロンティーを実際に確かめることができます。また、ピーククオリティーを迎えているウバ地区では重点的に美味しい紅茶を訪ねる予定です。

茶畑を車窓に鉄道乗車

 世界の車窓でも紹介された茶畑の中を走る鉄道は、英国植民地時代に紅茶を運搬するために敷設された鉄道です。キャンディからディンブラ地区を通過し、避暑地ヌワラエリヤへ至る約3時間程度の鉄道の旅をご体験頂きます。

世界遺産とスリランカ文化を楽しむ

 世界的建築家ジェフリー・バワの最後の作品、ザ・ブルーウォーターホテルに宿泊、釈迦の歯が聖遺物として祭られている仏歯寺、象の孤児院など新旧のスリランカ文化も十分に楽しめます。

茶畑を走る鉄道

仏歯寺外観

ブルーウォーターホテル

旅行日程

青字:見どころ 緑字:世界遺産 →:陸路移動 ➾:空路移動

1日目 成田空港 ➾ コロンボ → ニゴンボ

スリランカ航空にて、空路、コロンボへ(直行便)
着後、ニゴンボへ(約30分)
ホテルへ
<ニゴンボ:キャメロットビーチホテル泊>

2日目 ニゴンボ → ピンナワラ → キャンディ

朝食後、陸路、古都キャンディへ
途中、象の孤児院見学
世界遺産 仏歯寺やキャンディアンダンス鑑賞
街並散策や、サリー屋さんでお買い物
<キャンディ:オゾキャンディーホテル泊>

3日目 キャンディ → キャンディ駅 → ナヌオヤ駅 → ヌワラエリヤ → ハプタレー

朝食後、キャンディ駅へ
車窓に茶畑が広がる鉄道の旅をお楽しみ下さい。
途中、ラブケリー紅茶工場で紅茶休憩
着後、リトルイングランドと言われるヌワラエリヤの街を車窓見学と昼食
後、ハプタレーへ 約1時間半
<ハプタレー:オリンパスプラザホテル泊>

4日目 ハプタレー → ラトゥナプラ

早朝、稼働中のダンバテン紅茶工場、リプトンシート見学、ウバハイランズ紅茶工場見学、昼食後、一路、ラトゥナプラへ
着後、ホテルにて夕食
<ラトゥナプラ:レイクセレにティーホテル泊>

5日目 ラトゥナプラ → ワッドゥワ

朝食後、低山地のニュビターナカンデ茶園訪問
西海岸ワッドゥワへ
建築家バワ設計リゾートホテル滞在
<ワッドゥワ:ザ・ブルーウォーターホテル泊>

6日目 ワッドゥワ → コロンボ → コロンボ空港 ➾

朝食後、コロンボ市内観光
コロンボ市内にて昼食とお買い物後、空港へ
空路、帰国の途へ
<機中泊>

7日目 ➾ 成田空港

着後、解散。

旅行概要

日程

2020年8月30日(日)~9月5日(土)7日間

旅行代金

298,000円(査証、代行料別途)
個室利用旅金:44,000円

発着地

成田空港(各地地方空港発着ご希望の方はお問い合わせください)

航空会社

スリランカ航空

催行人数

6名様以上

備考

全食事付 日本語ガイド同行 <旅行代金に含まれるもの>
空港使用料:成田・現地空港税 約9,310円、出国税1,000円
燃油サーチャージ:スリランカ航空0円(19年12/1現在)
※原油価格より変動致します <旅行代金に含まれないもの>
スリランカ査証代:35米ドル、渡航手続き代行料:4,400円

申込締切

2020年7月10日(金)まで