仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

3月30日出発 釈迦世尊 インド仏跡巡礼

滋賀県にある西国第三十二番札所である観音正寺様のご企画です。
観音正寺様の開基である聖徳太子1,400年の大遠忌を記念したインド旅行です。
第三回の今回はインドにある釈尊ゆかりの、ご生誕の地ルンビニ、涅槃の地クシナガラ、説法の地祇園精舎へ参拝します。

涅槃堂・沙羅樹(朝陽)

涅槃堂・沙羅樹(朝陽)

 

 

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 仏教聖地 世界遺産 お薦め見学地

関西空港着

1

関西空港 ⇒ ソウル ⇒ デリー

関西空港へ集合。
空路、ソウル経由、インドの首都・デリーへ
着後、入国審査の後、ホテルへ

 

朝×・昼機・夕機<デリー泊>

2

デリー ⇒ ラクナウ

午前、インド独立の父、ガンジーゆかりのガンジースミリティー博物館見学
後、空路、ラクナウへ
着後、ラクナウ宿泊

朝○・昼○・夕○
                               <ラクナウ泊>

3

ラクナウ → スラバスティー

朝食後、かつてのコーサラ国の都スラヴァスティー
着後、参拝(祇園精舎跡、舎衛城跡、アングリマーラの塚)
後、ホテルへ

朝○・昼○・夕○                      <スラバスティー泊>

スラバスティー → クシナガラ

午前、クシナガラへ
着後、クシナガラ参拝(涅槃堂、荼毘塚、最後の説法地)
後、ホテルへ

 

朝○・昼○・夕○<クシナガラ泊>

クシナガラ → ルンビニ

朝食後、ネパール領にあるご生誕の地ルンビニへ
着後、ルンビニ園参拝(マヤ堂、産湯の池、アショカ王柱)
参拝後、ホテルへ

朝○・昼○・夕○                        <ルンビニ泊>

ルンビニ → バイラワ ⇒ カトマンズ

朝食後、ネパール国内線にてネパールの首都カトマンズへ
着後、カトマンズ市内見学(旧王宮広場、目玉寺など)

朝○・昼○・夕○                        <カトマンズ泊>

カトマンズ ⇒

午前、ネパールの仏教寺院を表敬訪問、宗教交流
後、パタンの見学
夕食の後、帰国の途へ

 

朝○・昼○・夕○                          <機中泊>

ソウル ⇒ 関西空港

着後、入国審査ののち、解散

朝機・昼○・夕○

【食事記号】 ○=食事あり ×=食事無し 機=機内食 車=車中食(列車)

※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れにより変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい。
※上記記載の観光は原則として全て下車観光となります。
※日程詳細は下記お問い合わせフォームよりパンフレットご請求下さい。

旅行概要

日程2019年 03月 30日(土)〜 2019年 04月 06日(土)
日数8日間
旅行代金

旅行代金:298,000円

 

上記旅行代金の他、別途、関西空港施設利用料(3,040円)、現地空港税(4,600円)、インド査証代(1,550円)、ネパール査証料(3,300円)、インド・ネパール査証取得手続き代行料(10,800円)、燃油サーチャージ(12,000円 ※原油価格により変動します。実費をお申し受けします)

が必要です。

発着地
  • 大阪(関西)
航空会社大韓航空
催行人数15名
備考