仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

3月9日出発 インドお釈迦様ゆかりの三大聖地参拝と白亜の廟タージ・マハールを訪ねて

7日間で釈尊ゆかりの三大仏跡を参拝し、インドを代表する建築、タージ・マハールの見学をする旅行です。
ご成道の地ブダガヤ、初転法輪の地サールナート、説法の地ラージギルを参拝します。

霊鷲山香室

 

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 仏教聖地 世界遺産 お薦め見学地

関西空港着

1

伊丹空港 ⇒ 成田空港 ⇒ デリー

国内線にて成田空港へ
着後、空路、デリーへ

 

朝×・昼機・夕機<デリー泊>

2

デリー ⇒ パトナ ⇒ ラージギル

空路、パトナへ
着後、ラージギルへ(途中、ナーランダ仏教大学跡を参観)
着後、ラージギル参拝(七重の牢獄跡、竹林精舎、霊鷲山)

朝○・昼○・夕○                       <ラージギル泊>

3

ラージギル → ブダガヤ

午前、ブダガヤへ
着後、ご成道の地ブダガヤ参拝(大塔、金剛宝座、尼蓮禅河、スジャータ村)

朝○・昼○・夕○                       <ブダガヤ泊>

ブダガヤ → ベナレス

朝食後、ベナレスへ
着後、初転法輪の地サールナート参拝(鹿野苑、迎仏の塔、スリランカ寺院、博物館)

 

朝○・昼○・夕○<ベナレス泊>

ベナレス → アグラ

早朝、ガンジス河にてヒンズー教徒の沐浴風景見学
後、空路、アグラへ
着後、アグラ城の見学

朝○・昼○・夕○                        <ベナレス泊>

アグラ → デリー

午前、白亜の廟タージ・マハールの見学
後、デリーへ

朝○・昼○・夕○                         <デリー泊>

デリー ⇒ 成田空港 ⇒ 伊丹空港

空路、成田空港へ
着後、入国審査の後、伊丹空港へ

朝機・昼○・夕○

【食事記号】 ○=食事あり ×=食事無し 機=機内食 車=車中食(列車)

※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れにより変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい。
※上記記載の観光は原則として全て下車観光となります。
※日程詳細は下記お問い合わせフォームよりパンフレットご請求下さい。

旅行概要

日程2019年 03月 09日(土)〜 2019年 03月 15日(金)
日数7日間
旅行代金

旅行代金:268,000円

 

 

 

上記旅行代金の他、別途、日本国内空港税(3,340円)、現地空港税(1,300円)、インド査証代(1,550円)、インド査証取得手続き代行料(9,720円)、燃油サーチャージ(12,000円 ※原油価格により変動します。実費をお申し受けします)が必要です。

発着地
  • 東京(成田・羽田)
  • 伊丹空港
航空会社全日本空輸
催行人数8名
備考