仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

【M】インドに残されたチベット世界 ラダックへの旅

リキールゴンパ(ラダック)

グゲ王朝ゆかりの西チベット―インド・ラダック
インドのカシミールに遊学したリンツェンサンポは多くの仏典を翻訳し西チベットに仏教を再興すると共に、西チベットにカシミールから伴った職人によって108の寺院が建立されたといわれています。
その後の歴史の中でリンツェンサンポ創建の寺院も徐々に失われ、現在ラダック地方に残るアルチゴンパやスピティ渓谷に残るタボ僧院やラルン・ゴンパ、スピトク・ゴンパ等にご覧頂くことができます。
デリーから国内線で便のよいラダックに訪ね、チベット仏教のそれぞれ特徴ある各派の寺院を訪ねます。

写真ギャラリー

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 仏教聖地 世界遺産 お薦め見学地

1日目 各地空港  ⇒  デリーへ

空路、直行便もしくは乗り継ぎ、デリーへ
着後、ホテルへ
<デリー泊>

2日目 デリー ⇒ レー → アルチ

空路、ラダック・レーへ 着後、陸路、アルチへ
高度順応のためツァツァプリ(3100m)参観と散策
<アルチ泊>

3日目 アルチ

ラマユルゴンパ(3520m)参観、マンキュゴンパ(3500m)参観後、再びアルチへ
<アルチ泊>

4日目 アルチ → レー

アルチ・ゴンパ(3100m)参観後、陸路レーへ
レー王宮参観
<レー泊>

5日目 レー

へミス・ゴンパ(3700m)とティクセ・ゴンパ(3300m)日帰りの旅
<レー泊>

6日目 レー

レー市内見学(3500m) スピトク・ゴンパやシェイ・ゴンパとバザール散策
<レー泊>

7日目 レー ⇒ デリー ⇒

空路、デリー(デリーは市内車窓観光)にて乗り継ぎ、帰国の途へ
<機中泊>

8日目 ⇒ 各地空港

通関後、解散

旅行概要

日数

8日間

旅行代金

2名様以上:358,000円~588,000円

発着地

東京、大阪、中部、福岡

航空会社

エアインディア、日本航空

備考

11/1-3/31(冬季)を除く