仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

【E】龍樹菩薩ゆかりの地と仏教美術 8日間

大乗八宗の祖といわれる龍樹菩薩ゆかりのナーガルジュナコンダ遺跡と
デカン高原に点在する石窟寺院群、釈尊が人間の形以外で表現される仏教美術の原点サンチー仏塔など、インド仏教美術の変遷を辿ることができるコースです。

写真ギャラリー

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 仏教聖地 世界遺産 お薦め見学地

1日目 各地空港 ➾ 経由地 ➾ ハイデラバード

空路、経由地で乗り継ぎ、ハイデラバードへ
<ハイデラバード泊>

2日目 ハイデラバード → ナーガルジュナ・コンダ

ナーガルジュナ・コンダへ ナーガルジュナ・コンダ遺跡見学<金曜休館>
<ナーガルジュナコンダ泊>

3日目 ナーガルジュナ・コンダ → シカンデラバード →

午前、アヌプ遺跡見学 シカンデラバード(ハイデラバード)へ
夜行列車にてオーランガバードへ
<車中泊>

4日目  → オーランガバード → エローラ → オーランガバード

エローラへ エローラ石窟寺院群参拝<火曜定休> オーランガバードへ
<オーランガバード泊>

5日目 オーランガバード → アジャンタ― → ブサワル → ボパール

アジャンタ―へ アジャンター石窟寺院群参拝<月曜定休> ブサワル駅よりボパールへ
<ボパール泊>

6日目 ボパール → サンチー → ボパール → アグラ

サンチーへ サンチー仏塔参拝 列車にてボパールよりアグラへ
<アグラ泊>

7日目 アグラ → デリ ➾ 経由地 ➾

タージ・マハール<金曜定休>、アグラ城見学後、デリーへ
空路、経由地で乗り継ぎ、帰国の途へ
<機中泊>

8日目  ➾ 各地空港

着後、入国、通関

旅行概要

日数

8日間

旅行代金

10名様以上:242,000円~322,000円

発着地

東京、大阪

航空会社

タイ航空、マレーシア航空、インド航空他

備考