仏教聖地巡拝・秘境・テーマ別の旅 専門旅行会社トラベルサライ
株式会社トラベルサライ
       
大阪/TEL:0120-408-128
東京/TEL:0120-408-361
営業時間/平日9:30~18:00(土・日・祝日は休業)
       

カックー遺跡で出会った涅槃像

先日のミャンマーの添乗でカックー遺跡に行ってきました。

カックー遺跡

カックー遺跡

カックー遺跡は元は、紀元前3世紀頃にアショカ王の関係でパゴダ
(ストゥーパ、仏塔)が建立され、12世紀にこの地を統治していた王が
1家族1基のパゴダを寄進するよう命令して2,500基ものパゴダが林立
したそうです。パゴダもパオ族、シャン族、ビルマ族の様式でヤンゴン
などで見るパゴダと形が異なります。
またカックー遺跡は2000年に見学が出来るようなりました。

で、いろいろ見学しているとこのような涅槃像に出会いました↓

カックー遺跡の涅槃像

カックー遺跡の涅槃像

そうです、真上を向いています。
今まで横を向いた涅槃像しか知らなかったので、出会ったときは驚きました。
ガイドが言うには、修復して新しく見えるけどとても古いものだそうです。(時代は解りません)
ちなみにミャンマーは寝釈迦が多いですが、これは涅槃像だそうです。
新しい発見でした。

カックー遺跡はインレー湖からバスで約3時間の場所にあります。

大阪 諏訪

 

 

 

 

Comments (2)
  1. 坂尾富司 より:

    3月に中村晋也ツアーで同行させて貰った坂尾です。インレー湖とカックー遺跡はすばらしかったです。遺跡の仏塔群の風鈴の音色は今も耳に残っております。また、真上を向いた涅槃仏は初めてです。見るものすべてが新鮮で、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。感謝・感謝・感謝。

    1. トラベルサライ 大阪 より:

      コメントありがとうございます。
      私も、カックー遺跡は、静かで風鈴の音が忘れられません。
      多くの人にこの魅力を伝えていきたいと思います。

      大阪 諏訪圭二郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です