特別企画

連泊でゆっくり エジプトハイライトの旅

連泊でゆっくり エジプトハイライトの旅

王家の谷

王家の谷

エジプト文明の足跡を残す、ルクソール、アスワン、カイロをくまなく巡ります。
出発日は2016年11月~2017年3月までの各期間、ご出発いただけます。最少2名様からご旅行いただけます。

出発日は 毎月 日曜日出発です。
○2016年11月27日(日)
○2016年12月4日(日)
○2016年12月11日(日)
○2016年12月18日(日)
○2017年1月8日(日)
○2017年1月15日(日)
○2017年1月22日(日)
○2017年2月26日(日)
○2017年3月12日(日)
○2017年3月19日(日)

 

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 世界遺産 お薦め見学地

成田空港・関西空港発着 

※専用車ではなく、他のツアー参加者の方との混載の車を利用します。

1

成田空港 または 関西空港 ⇒ ルクソール

空港へ集合。
関西空港より、エジプト航空のチャーター便にて成田空港へ
着後、成田空港からの搭乗者を待ちます
後、ルクソールへ
着後、入国審査の後、ホテルへ

 

朝×・昼機・夕機<ルクソール泊>

2

ルクソール

午前、ルクソール東岸の見学(カルナック神殿、ルクソール神殿)
午後、自由時間

朝○・昼○・夕○
                              <ルクソール泊>

3

ルクソール

午前、ルクソールの西岸の見学(メムノンの虚像、王家の谷ツタンカーメンの墓、ハトシュプスト女王葬祭殿)
午後、自由時間

朝○・昼○・夕○                       <ルクソール泊>

ルクソール → エドフ → コムオンボ → アスワン

混載車にてアスワンへ
途中、エドフのホルス神殿の見学
後、コムオンボ神殿を見学
アスワン着後、ファルーカセーリングにご案内の後、アスワンスークの散策

 

朝○・昼○・夕○<アスワン泊>

アスワン(アブシンベル)

混載車にてアブシンベル神殿見学へ(大神殿、小神殿)
後、再びアスワンへ
着後、アスワンハイダムを見学

朝○・昼○・夕○                        <アスワン泊>

アスワン ⇒ カイロ

朝、国内線にてカイロへ
着後、カイロ市内見学(モハメッドアリモスク、ハーンハリーリバザール)
後、ギザの見学へ(ギザピラミッド、クフ王のピラミッド、スフィンクス、パノラマポイント)

朝○・昼○・夕○                        <カイロ泊>

カイロ ⇒

午前、カイロ市内見学(考古学博物館)
昼食後、カイロ空港へ向かい、空路、帰国の途へ

 

朝○・昼○・夕機                          <機中泊>

成田空港 または 関西空港

着後、入国審査ののち、解散

朝機・昼×・夕×

【食事記号】 ○=食事あり ×=食事無し 機=機内食 車=車中食(列車)

※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れにより変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい。
※上記記載の観光は原則として全て下車観光となります。
※日程詳細は下記お問い合わせフォームよりパンフレットご請求下さい。

旅行概要

日程2016年11月〜 2017年3月
日数8日間
旅行代金

旅行代金:268,000円

 

※上記旅行代金の他、別途、下記料金が必要です。
成田空港空港税(2,610円)または関西空港空港税(3,040円)、現地空港税(約US32ドル)、
エジプト査証料(US35ドル)

出発予定日は下記の日曜日出発です。
○2016年11月27日(日)
○2016年12月4日(日)
○2016年12月11日(日)
○2016年12月18日(日)
○2017年1月8日(日)
○2017年1月15日(日)
○2017年1月22日(日)
○2017年2月26日(日)
○2017年3月12日(日)
○2017年3月19日(日)

発着地
  • 東京(成田・羽田)
  • 大阪(関西)
航空会社エジプト航空
催行人数2名
備考

 

お問い合わせ・お申し込み

インドビザ取得代行
スタッフブログ
エース保険
海外行くなら、イモトのWiFi