特別企画

株式会社サンガ企画特別ツアー スマナサーラ長老と行く瞑想合宿とスリランカ仏教聖地参拝の旅

 【スリランカ】

■スマナサーラ長老の精舎「キリタラマヤ寺院」にて瞑想合宿

 コロンボ空港から車で45分ほどのヴィヤンゴダに、キリタラマヤ寺院があります。お寺から10分程度のホテルに滞在し、3日間瞑想合宿を行います。2016年は檀家の方々に大歓迎頂きました。
 日本での瞑想合宿とは違った本場でのヴィパッサナー瞑想実践ができます。
 大きな講堂でスマナサーラ長老による説法を開き、そして坐る瞑想を実践し、講堂の周囲やお寺の敷地内で歩く瞑想をします。

【スリランカ仏教聖地】

■最古の都 アヌラーダプラ

スリー・マハー菩提樹

 スリランカ最古の都として栄えたこの町は、スリランカ全土のみならず、ミャンマー、タイ、カンボジアへと仏教を広げていきました。涅槃仏のあるイスルムニア精舎やインド・ブッダガヤから株分けされたスリー・マハー菩提樹、クイーンズパビリオンなど、必見の歴史深い場所が多くあります。

■スリランカ観光のハイライト シーギリヤロック

シーギリヤレディ

シーギリヤロック

 緑のジャングルから、忽然と立ち上がった200mの岩山、その頂上の台地には1500年前の砦があるシーギリヤは、ミステリアスな伝説に包まれています。またこの岩山の壁は、豊満な美女<シーギリヤレディ>の彩色画が数多く描かれていることで知られています。

■第2の古都 ポロンナルワ

 ポロンナルワは10~12世紀にシンハラ王朝の首都があった町です。全盛期にはタイやミャンマーから僧が訪れるほどの仏教都市として繁栄していました。多くの遺跡の中でも3体仏のあるガル・ヴィハーラと13世紀の壁画が残るティワンカ・ビリマゲ寺院は有名です。

■石窟寺院 ダンブッラ

ダンブッラ石窟寺院

 スリランカの石窟寺院としては最大規模。約2000年前につくられたこの寺院は、都がどこに移ろうと変わらず人々に大切にされ続けてきました。5つの石窟には、150体を超える金色に輝く仏像や神像が安置され、極彩色の壁画が囲んでいます。第2窟の天井から浸み出している水は、聖水として今も儀式のときに使用されます。

■最後の王都 キャンディー

仏歯寺

 古都キャンディーは、町全体が聖地として世界遺産に登録されています。お釈迦様の歯を祀る仏歯寺はこの街の象徴で、いつも絶えることなく参拝者が訪れ、荘厳な雰囲気が漂うお寺です。

 

日程表


 

月 日

発着地名

時 刻

交 通

スケジュール

1

2018年

2月8日

(木)


成田空港発
コロンボ空港着
ヴィヤンゴダ

0845
1145
1745
1930


UL455
専用車

成田空港第2ターミナル集合
スリランカ航空にて、空路、コロンボへ(直行便)
着後、陸路、ヴィヤンゴダへ約30~40分
スマナサーラ長老の精舎近くのホテルへ
<ヴィヤンゴダ:コヴァンロホテル泊>

×

2

2月9日

(金)

ヴィヤンゴダ 終日 専用車

ヴィパッサナー瞑想修行
<ヴィヤンゴダ:コヴァンロホテル泊>



3

2月10日

(土)

ヴィヤンゴダ 終日 専用車

ヴィパッサナー瞑想修行
<ヴィヤンゴダ:コヴァンロホテル泊>



4

2月11日

(日)

ヴィヤンゴダ 終日 専用車

ヴィパッサナー瞑想修行
<ヴィヤンゴダ:コヴァンロホテル泊>



5

2月12日

(月)

ヴィヤンゴタ

午前

専用車

スマティパラ長老の瞑想センター参拝
<ヴィヤンゴダ:コヴァンロホテル泊>



6

2月13日

(火)

ヴィヤンゴダ発
アヌラーダプラ
ミヒンターレー
シーギリヤ着



夕刻

専用車

シンハラ王朝最古の都アヌラーダプラへ 約4時間
ルワンウェリセイヤ仏塔、スリマハ菩提樹など仏跡参拝
仏教伝来の地ミヒンターレ参拝
<シーギリヤ:ホテルシーギリヤ(分宿)泊>



7

2月14日

(水)

シーギリヤ発
ポロンナルワ
シーギリヤ着


午前
夕刻

専用車

第2の古都ポロンナルワへ 約1時間半
ポロンナルワ仏跡参拝(王宮跡、ワタターゲ、ガルヴィハーラなど)昼食後、ホテルにて休憩
夕刻涼しい時間帯にシーギリヤロック見学
<シーギリヤ:ホテルシーギリヤ(分宿)泊>



8

2月15日

(木)


シーギリヤ発
キャンディー着


午前
午後

専用車

最古の都キャンディーへ
途中、ダンブッラ石窟寺院参拝
一旦、ホテルチェックイン後、儀礼の時間に合わせ、釈尊の仏歯が祀られている仏歯寺参拝
<キャンディー:クイーンズホテルクラス泊>



9

2月16日

(金)

キャンディー発
コロンボ
ゴール着
午前

夕刻
専用車

陸路、ゴールへ
途中、コロンボにてお買い物 仏教専門書店など
<ゴール:ジェットウィングライトハウスホテルクラス泊>



10

2月17日

(土)

ミリッサ



ゴール発

コロンボ空港発
早朝



午後

1915






UL454
ミリッサ沖にてホエールウォッチング(オプション¥9,000)
ホテルにて昼食後、コロンボ空港へ
空路、帰国の途へ



機 

11

2月18日

(日)

成田空港 着 0735    通関、解散
×

※食事記号 朝:朝食、昼:昼食、夕:夕食、機:機内食、X:食事なし
※上記の時間はすべて現地時間で表示しており、スリランカとの時差は3時間半です。日本正午=現地午前8時30分
※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れ、現地での予定の変更により、行程の変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい
※上記の観光は原則として全て下車観光となります

旅行概要

日程2018年 02月 08日(木)〜 2018年 02月 18日(日)
日数11日間
旅行代金

旅行代金:388,000円
地方発着日本国内線:片道10000円
個室利用追加:85,000円
ビジネスクラス利用:20万円~

発着地
  • 東京(成田・羽田)
航空会社スリランカ航空
催行人数40名様以上50名様まで 添乗員同行
備考

旅券必要残存期間:6ヶ月(2018年8月8日以降も有効なパスポートが必要)
申込み締切:2017年12月20日(水)
※定員になり次第締め切ります

 

お問い合わせ・お申し込み

インドビザ取得代行
スタッフブログ
エース保険
海外行くなら、イモトのWiFi