特別企画

残席4席です!緊急企画!世界遺産ロシア・カムチャッカフラワーハイキングor登頂トレッキング

残席が4席となりました。

ロシアの極東アジア、カムチャッカ。世界有数の火山群は、世界山に登録をされています。
そして高緯度に位置するため、海抜数百mで高山植物を見られます。
今回、7月1ヶ月のみ就航する人気の直行便の席を確保できましたので急遽企画しました。
今回は、活火山のアバチャ山で、登頂トレッキング(標高2,741m、高低差約1,900m)または麓でのフラワーウォッチングハイキングが選べます。

特徴

①3日目は高山植物観賞のハイキングとアバチャ山トレッキングのどちらかが選べます。

②どちらのコースも1名様から催行します(ツアー全体は7名様から催行します)。

③緯度が高いので低地でも高山植物が観賞出来ます

④アバチャ山登頂は、登山ガイド、添乗員ともに、トレッキングをして、火口縁の散策、
  火山群の雄大な景色を楽しみます。日帰りトレッキング経験者向けです。

⑤高山植物ウオッチングハイキングは案内人、日本語ガイドと共にベースキャンプ周辺で
 ハイキングをして高山植物を観察します。どなたでも参加できます。

⑥6名様から催行(添乗員同行)です。10名様限定です。

 

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 世界遺産

 

関西空港

1

成田空港 ⇒ ペドロパブロフスクカムチャッキー

成田空港へ集合
ヤクーチヤ航空チャーター便にてカムチャッカへ
着後、ホテルヘ

朝×・昼機・夕○<ペドロパブロフスクカムチャッキー泊>

2

ペドロパブロフスクカムチャッキー → アバチャ山麓

午前4輪駆動車に改造したバスでアバチャ山麓のベースキャンプ(800m)へ
着後、キャメル山までフラワーウォッチングハイキング(約3時間)

朝○・昼○・夕○                          <アバチャ山麓泊>

3

アバチャ山麓

アバチャ山登頂トレッキングまたはフラワーウオッチングハイキングのグループに分かれ行動します
朝○・昼○・夕○                          <アバチャ山麓泊>

アバチャ 山麓 → バチェカゼツ → ハラツカ温泉郷

4輪駆動バスでバチェカゼツ山麓でフラワーウォッチングハイキングを楽しみバラ塚温泉郷へ
着後、温泉プール入浴をお楽しみ下さい(水着着用)

朝○・昼○・夕○<バラツカ温泉郷泊>

バラツカ温泉郷 → ペドロパブロスクカムチャッキー ⇒ 成田空港

午前、ペドロパブロフスクカムチャッキーへ
着後、空路、成田空港へ
着後、通関の後、空港にて解散

朝○・昼幾・夕×

【食事記号】 ○=食事あり ×=食事無し 機=機内食 車=車中食(列車)

※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れにより変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい。
※上記記載の観光は原則として全て下車観光となります。
※日程詳細は下記お問い合わせフォームよりパンフレットご請求下さい。

旅行概要

日程2017年 07月 28日(金)〜 2017年 08月 01日(火)
日数5日間
旅行代金

旅行代金:389,000円(6名様以上催行)
一人部屋追加料金:18,000円(ただしアバチャ山は除く)
※アバチャ山のロッジは4人部屋になります。

発着地
  • 東京(成田・羽田)
航空会社ヤクーチヤ航空予定
催行人数6名様
備考

お問い合わせ・お申し込み

インドビザ取得代行
スタッフブログ
エース保険
海外行くなら、イモトのWiFi