仏跡巡礼の旅

インド仏教遺跡・仏教美術

インド仏教遺跡・仏教美術

インドはお釈迦様聖地巡拝以外に、魅力ある仏教遺跡や仏教美術がたくさん残されております。

トラベルサライでは、アジャンタ・エローラ石窟寺院群を双璧とする仏教美術群、仏教美術の原点とされるサンチー仏塔、仏像発祥の地マトゥラー、竜樹菩薩ゆかりのナーガルジュナコンダ遺跡、各地の秀逸な仏像や彫刻、仏舎利を収蔵する博物館見学などを含むツアーを紹介しております。

安心のトラベルサライ社員添乗員同行ツアー

2月4日出発 汝速やかに南天龍宮へ行け! ドンガルカル仏教徒大会参列とナグプール、世界遺産サンチーストゥーパとデリーの旅

日程2019年 02月 04日(月)〜 2019年 02月 11日(月)
日数8日間
旅行代金

旅行代金:260,000円

 

上記旅行代金には空港税、インド査証料(1,550円)、インド査証取得手続き代行料(9,720円)が含まれています。
別途、燃油サーチャージが必要です。

発着地
  • 東京(成田・羽田)
航空会社エア・インディア(インド航空)
催行人数10名
備考

>詳細を見る

2名様からのアジアの聖跡参拝 仏跡巡拝の旅 モデルコース

弊社の主力商品「仏跡巡拝の旅」 のモデルコース、インド仏教遺跡・仏教美術編です。

各コースを基本として、発着空港、ご出発日、ご参加人数、利用ホテル等により料金が異なります。またオーダーメイドの旅行手配も可能です。

2名様以上お集まりでしたら現地日本語ガイド同行の旅、10名様以上の場合は、弊社社員の添乗員同行などが可能です。ご希望、ご予算に沿った旅行を提案致します。詳細はお気軽にお問い合わせください。

詳しいパンフレットをご希望の方は、お電話またはフォームにてご請求ください。