仏跡巡礼の旅

インド釈尊聖地巡拝

10月18日出発 瑜伽山 蓮台寺住職と行く インド旧シッキム王国とダージリンに密教を訪ねて

 

1970年代まで存在し、インドに併合されたシッキム王国ゆかりの地とインドの紅茶の産地で有名なダージリンを観光するツアーです。この地方はチベット仏教が盛んで密教を訪ねて、僧院にも訪問します。ダージリンでは世界遺産のトイトレインの乗車体験もお楽しみいただけます。

トイトレイン機関車

 

旅行日程

【記号】 ⇒空路の移動 →地上の移動(専用車、鉄道) 仏教聖地 世界遺産 お薦め見学地

関西空港着

1

関西空港 ⇒ デリー

関西空港へ集合。
エア・インディア(インド航空)にてインドの首都・デリーへ(香港経由)
着後、入国審査の後、ホテルへ

 

朝×・昼機・夕機<デリー泊>

2

デリー ⇒ バグドグラ → ガントク

朝、空路、バグドグラへ
着後、かつてのシッキム王国の都、ガントクへ

朝○・昼○・夕○
                              <ガントク泊>

3

ガントク

早朝、ヒマラヤを望むタシュビューポイントへ。(天候が悪い場合はご覧いただけません)
後、シッキム最大の僧院であるムルテク僧院を参拝
午後はガントク市内の見学(エンチェ僧院、チベット学研究所、バザール散策等)

朝○・昼○・夕○                        <ガントク泊>

ガントク → ペリン

シッキム王国第二の都市であったペリンへ
着後、ペマヤンツェ僧院参拝


朝○・昼○・夕○                         <ペリン泊>

ペリン → ダージリン

午前、ダージリンへ
着後、ヒマラヤ動物園、登山学校見学


朝○・昼○・夕○                       <ダージリン泊>

ダージリン

終日、ダージリン見学(タイガーヒルの展望台、トイトレイン乗車体験等)


朝○・昼○・夕○                         <デリー泊>

ダージリン→バグドグラ⇒デリー⇒

午前、バグドグラへ
着後、空路、デリーへ

 

朝○・昼○・夕○                          <機中泊>

関西空港

着後、入国審査ののち、解散

朝機・昼○・夕○

【食事記号】 ○=食事あり ×=食事無し 機=機内食 車=車中食(列車)

※上記行程は現地交通事情、交通機関の遅れにより変更を生ずる場合があります。予めご了承下さい。
※上記記載の観光は原則として全て下車観光となります。
※日程詳細は下記お問い合わせフォームよりパンフレットご請求下さい。

旅行概要

日程2018年 10月 18日(木)〜 2018年 10月 25日(木)
日数
旅行代金

旅行代金:305,000円

 

上記旅行代金の他、別途、インドビザ代(1,550円)、インドビザ査証取得代行料(9,800円)、現地空港税(3,840円)、日本国内空港施設利用料(3,040円)、燃油サーチャージ(12,000円 ※原油価格により変動します。変動した場合、差額をお申し受けすることがあります)が必要です。

発着地
  • 大阪(関西)
航空会社エア・インディア(インド航空)
催行人数10名
備考

 

お問い合わせ・お申し込み