トラベルサライのスタッフブログ

現地情報

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016⑧(ライブ・オーケストラ)

21Feb ライブ・オーケストラ②

2月21日(日) スコータイ ランカムヘーン国立博物館見学。カメラはOKですが、フラッシュは×。大きな荷物の持ち込みも出来ないので、入口のロッカーに預けます。夕食後、歴史公園内で開催されるライブ・オーケストラ演奏会を鑑賞。今年で3回目の開催です。オーケストラの演奏で実力派アーティストの熱唱、タイの古 …> 続きを読む

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016⑦(Treasure Resort & Spa)

21Feb Treasure Resort & Spa⑤

2月21日(日) スコータイ Treasure Resort & Spa(★★★★)着。2009年開業。お部屋はいくつかの棟に分かれています。お部屋はシンプルで使いやすいです。お風呂場も広いです。あり:バスタブ、ドライヤー、室内金庫、無料のミネラルウォーター、スリッパ、冷蔵庫、湯沸しポットな …> 続きを読む

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016⑥(Lotus Village Hotel)

21Feb Lotus Village Hotel①

2月21日(日) スコータイ Lotus Village Hotel(★★★)を見学しました。入口には灯篭が飾ってありました。ものすごく手が込んでいます。

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016⑤(Ruean Thai Hotel)

21Feb Ruean Thai Hotel②

2月21日(日)スコータイ Ruean Thai Hotel (★★★) を見学しました。500年ぐらい前の民家をイメージして作られています。歴史公園まで12km。部屋にバスタブはナシ。スタンダード→スーペリア→デラックス のカテゴリーがあります。廊下に民芸品などが置かれていて、おばあさんの家に来た …> 続きを読む

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016④(Ananda Museum Gallery Hotel)

21Feb Ananda Museum Gallery Hotel⑨

Ananda Museum Gallery Hotel (★★★★)を見学。2212号室 スタンダードルーム バスタブなし *デラックスルームにはバスタブがありますWi-Fiあり宿泊者は、フランスからのお客様が一番多いそうです。

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016③(サンカローク陶芸博物館)

21Feb Ananda Museum Gallery Hotel①

2月21日(日) スコータイ空港着後、Ananda Museum Gallery Hotelへ。空港から約40分。お食事をいただきました。 入口もおしゃれです。 茶碗蒸しのようなやさしいお味でした。食器も手作りで手が込んでいます。かわいらしい。お食事後、サンカローク陶芸博物館を見学。スコータイ時代を …> 続きを読む

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修②(バンコクエアウェイズ)

21Feb PG211 バンコクスコタイ③

2月21日(日)07:00 PG211便にてスコータイへお魚が描かれたかわいい飛行機です。配列は、2-2。満席でした。機内食も出ました。赤米も入っていて、うれしいなあ。 08:15 スコータイ空港に到着

世界遺産スコータイ&バンコク視察研修2016①(バンコク スワンナプーム国際空港)

21Feb BKK PGラウンジ①

2016年2月21日(日)~2月25日(木)まで、タイ国政府観光庁 東京&大阪事務所合同 世界遺産スコータイ&バンコク視察に参加しました。2月20日(土)22:30 関西空港集合2月21日(日)00:30発のタイ航空(TG)673便にて空路、バンコクへ機内はかなり混んでいて、9割は埋まっていた印象で …> 続きを読む

ラオスの納豆 トゥアナオ

IMG_9899

ラオス・ルアンパバーンの朝市で、見つけました。タイ北部のチェンマイと同じ「トゥアナオ」です。潰した納豆に、唐辛子、生姜等が混ざり、塩味もしっかりしていました。見た目のようにセンベイ状に乾燥されたものが売っていました。 ラオスのルアンパバーンでは、名物料理カオソーイの材料に使います。例えば、豚ひき肉に …> 続きを読む

戦争の傷跡【ミーソン遺跡】

遺跡の前には空爆で開いた穴が・・・

こんにちは、大阪の諏訪です。先日のベトナム添乗は、ミーソン遺跡の見学に行きました。中部、かつてに日本人町で世界遺産の町ホイアンから約40kmにあります。ミーソン遺跡はチャンパ王国の聖域(都市遺跡は無く寺院など宗教の建物のみ)で4世紀後半から13世紀まで栄えたといわれています。遺跡は、8世紀頃からの建 …> 続きを読む