トラベルサライのスタッフブログ

スリランカ研修2日目<シッダレパ・アーユルヴェーダ・リゾートにて問診・施術>

2014年10月31日(金) 14:00~ いよいよ問診&施術。
日本語を話すスタッフが休暇で不在でした。日本語のスタッフは1名のみで、月に1、2日の休みの日に当たってしまいました。私たちの担当ドクターは、女性のSudarma[スダルマ]先生。私は英語にかなり自信がないので、「大丈夫かなあ」とびくびくしていましたが、分かりやすい英語と少しだけですが日本語の単語で聞いてくださったので助かりました。先生、やさしい・・・。

69 Dr. Sudarma(修正データ)

毎日の健康状態チェックも、スダルマ先生がしてくれました。
問診で聞かれたりしたこと・・・
現在体に何か問題があるか、手術歴、睡眠、糖尿病、コレステロール、尿の回数、血圧 など
問診の結果、私はヴァータとピッタの混合体質。最後に、休日は趣味を持って気分転換することを言われました。そんなに多くを伝えていないのに、なんでそこまでわかってしまうのだろう。すごい。この日のトリートメント・・・頭と全身のオイルマッサージ、ハーバルバス。頭をわっしわっしとマッサージされ、全身のマッサージも気持ちよかったです。ハーバルバスは、薬草がダイナミックに投入されていて、ものすごく効果が期待できます。施術後、石が埋め込まれたあしつぼ通路(勝手に名づけました)を悶絶しながら歩きシャワー室へ。そして薬(某社のお腹痛いときに飲む黒い丸薬に似たつぶつぶと、茶色の飲み薬はスプーン2杯)を出されました。味はどちらも苦くなく、飲みやすいと言ったら語弊がありますが、抵抗なく飲むことができました。

66 薬

65 薬







アーユルヴェーダのドクターは、私たちの担当ドクター以外に4名在籍しています。
左上:Hiroshini[ヒロシニ]先生
左下:Raritha[ラリタ]先生
右上:Sameera[サメーラ]先生
Dulani[ドゥラニ]先生は、残念ながら私達の滞在中に会えませんでした。
67 Dr. Hiroshini(修正データ) 68 Dr. Sameera(修正データ) 70 Dr. Raritha(修正データ)

106
足つぼ通路。
「足に心地良い」を通り越して、むちゃくちゃ痛かったです。あちこち弱ってるのか・・・。

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>